publica+

男の子3人のママやってます。子ども服や小物などを 趣味で作ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家&えこりん村銀河庭園へ。

実家のトマトをいただきにいってきました?。
↑自分で作れよ、って感じですが今年は妊婦なので畑お休みなのです?。

新鮮なトマトはおいしい!
食事制限でもトマトは食べてOKなのでどんどん食べてます。
小腹がすいたとき、食後に何か物足りない時。

食事制限中の強い味方ですわ。

実母に
「どっか子供たち連れていったら?」というわけでえこりん村にある銀河庭園へ
アルパカさん見にいってきました。



兄弟で「はい、どうじょ?」とやってますが、食べてくれません。
躾のいいアルパカさんです。

銀河庭園、入園料結構お高いですが結構いい感じの癒しスポットです。
ウォーキング兼ねていってみましたがおかげさまで血糖値も良好。

ウォーキング、妊婦でもできるからやってみてもよさそ?。

でも、そう思ったってなかなか実践できませんけどね。


スポンサーサイト

ラジオ体操?!と鼻血

先週5歳になった長男は3歳のころから毎夏近所の公園にラジオ体操へ出かけてます。

その公園は町内会が違うのですが、本来私たちが住む町内会でのラジオ体操会場は
ちょっと遠すぎで。
しかも家から全くみえないので一人では行けないし、行かせられないから他の町内会の
会場にお邪魔しているのです。

ところが今年はあまり乗り気ではない長男。
2日目雨でお休みだったこともありだらけて今朝は寝坊?。

起してもおきず、服を着替えている途中で解散しているのが見えちゃったので
着替え途中でまた布団にもぐって寝てましたわ。

原因は、ゲーム。
私が長男の「ポケモン」をやっていたのでそれが気になって前日寝るの遅かったんですね?。

というわけで、今日はDS禁止。親子で禁止です。

そうそう、今朝は眠たいという理由のほかにもう1個トラブル!?が。

鼻血の季節がやってきました?!!
鼻がむずむずする、と鼻を拭くと「血だ?!」と騒いでます。

あ?、またか。
と思って布団めくると血だらけ。シーツ血だらけっす。

しばらく耳鼻科連れていってなかったので今日は限界だなぁと耳鼻科へ。

「あ?、相当腫れているわ」と鼻が結構重症でした。
幸い、中耳炎にはなってなかったけどもう少し早めに連れていったほうがよかったかもです。

最近、産婦人科や糖尿病外来へいったりと自分の病院通いが忙しく子供を連れていくのが
後回しになってしまって反省です。

耳鼻科には偶然にも長男のクラスメートが。
ママさんが治療してもらっていたようで、おとなしく待合室で一人まっていました。
エライなぁ。
うちの長男、多分無理です。
待ってろって、あんなおとなしく待っているわけないですから?。

しかも、お友達に挨拶もせず恥ずかしがって手で顔を隠したままでしたし。

もっと落ち着いてほしいものです。病気なのかと思うほど落ち着きない長男。
それに輪をかけて落ち着きがない次男。
病気なのか、そういう家系なのか。

小児精神科って予約も半年待ちとかなんですってね?。
それでも1度みてもらおうかしら、なんて思う兄弟です。

【ショールーム見学】クリナップ&サンウェーブ

雨降りでどこにも遊びにいけないからショールームでもみてくっか、と
ダンナさんに連れられていってきました!

キッチンの見積書に記載されているメーカーは「クリナップ」。
というわけで、クリナップへ。

グレードでいうと上から2番目の「クリンレディ」をみてきました。
ダンナさんが気に入っているんですよね?。
でもでも私が気に入ってたポイントである「洗エール」というレンジフードは
設置できないことが判明。
壁なしのフラットタイプのキッチンには設置できないんですって。
他にも蔵のある家だと高さが低いので若干足りない様子。

収納もよかったんですけどね?。

ただ、ダンナさんが気に入っているので今のところ第一候補です。

そして、近くにあるからいってみよう!とサンウェーブへ。
見積もりには記載されていないメーカーさんですがキッチンやお風呂などを
見ることができるってことで見学。
「ピット」のパタパタくんをみたかったんですよね?。

想像とおり、よかったです>パタパタくん。

ロックかけれたり。

でも換気扇のお手入れはちょっと気に入るのがなく、サンウェーブさんは無しかなぁと
感じて帰ってきました。

来週はTOTOさんかナショナルさんを見学予定。

私の中でTOTOさんのキッチン「レガセス」が気になってきているので実物確認してみたいです。

洗エールがダメならTOTOさんのスーパークリーンフードがいいなぁと思うので。

まだ実物みていないけど私はTOTOさんいいなぁと思うのにダンナさんはクリンレディ派だから
意見衝突。

「好きにしろ!」といわれました。

え?。怒るなんて。

でもね、キッチンはやっぱり奥さんのいうこと聞くべきだと思うんです。

キッチンの高さも80cmにしたいっていったら身長175cmのダンナさんは
「こんな低かったらもう茶碗洗ってあげれない」と憮然としてましたけど明らかに
茶碗洗う回数多いの私ですからね?。

しかも食洗機(ビルトインじゃないけど)買うっていっているんだから今ほど
茶碗洗い、手伝ってもらうことなさそ?ですし。

というか、あなた私が子供連れて実家帰っているとき自分の食事後の食器だって
洗わないのに何いっているんですか!!といいたくなっちゃいます。
↑普段は手伝ってくれるのになぜかこういうときは洗わないことが多い。

まぁこれからちょこちょこ変わるとは思いますけどね。
掛け率の違いとか、設置できるできないとか、色々と。

しょっぱなからこれじゃ、先が思いやられますわ。

契約!

本日、ミサワホームさんと契約しました!(もう契約したので伏字なしで書いてます)
いつもは営業の方2名なんですが今日は契約ってことで1級建築士さんも同席。

契約に関するお話は1級建築士さんがしなきゃいけないんですって。


これから数十年、借金生活ですわ?。

今まで車とかも現金一括払いでローンって組んだことないのでちょっとした
重荷ができちゃいました。

それもこれも夢のマイホームのため。

正直、私の考えていた予算ははるかオーバー。
ダンナさんの考えていた予算以下であったのでダンナさんは納得している様子。

本当はもっとごねれば値下げしてくれると思うんですがあんまり下がっても
逆に不安になるのでそこそこの値下げでOKしちゃいました。
↑手を抜くってことはないでしょうけどね?。

蔵のある家を見に行ったのが数年前。
他のメーカーさんも同じ時期にみてまわったけどずっと連絡くれてたのがミサワさんだけ。

その縁もあり、義姉と同級生だってこともあり、色んなご縁で契約までおつきあいいただきました。
これからは現場の責任者の方とお話することになるようですが本当に話しやすい営業さんで
よかったです。

ミサワさんのモデルハウス見学会も毎年のようにあちこちみせてもらいましたが正直
「あ?。合わないかも」と思う営業さんもおりましたからね?。

やたらと急がせるようなことをいう人とか。
↑金利がどうのこうのと言ってました

営業の方も人間です。
「ミサワホーム」の社員さんでも色んな性格の方いるはずですから失礼な話ですけど
当たり外れあるかもですよね。

ミサワさんの評判をネットで検索すると賛否両論。

それもアフターが悪いというのが結構あるのでこれからどうなるのかどっきどきです。

何かあれば逐一、報告していきます。

激動の?!1週間

今週は、夏休み前ということもあり幼稚園行事目白押しでした。

毎日幼稚園へいってましたからね?。

給食のお手伝い、次男のプレ教室、お誕生会、お祭りの準備。

それもようやく今日で終わりました!

疲れた。

血糖値計りも慣れてきましたがそれでもやっぱり痛いもんは痛い。
針さす瞬間は泣きそうです?。

どうか、これでひとまず終了ってなってほしい。

そう願うしかありません。

明日はお友達が千歳で1DAYSHOPに参加するので顔だしにいこうかと
思ってます。

子供たちは実家に預けて。

少しだけ息抜きしたいんですよねぇ。

糖尿病の疑い…結果は。

グレー。限りなく黒に近いグレーという結果でした。

「糖尿病境界型」ってやつです。
糖尿病の一歩手前ってことですね。

これから妊娠後期になると血糖値も上がりやすいからということで明日より
食事療法開始です。

2週間、毎日4回血糖値を自分で計ります。
指に針さして血を検査キットに染み込ませ計るんですがちょびっと痛いのです。

しかも明日は幼稚園の給食当番。

ということは?幼稚園で検査しなくてはなりません。

大丈夫かなぁ。

若干不安です。

しかもこの検査キット、お値段が高い。
1回に100円かかるんです。
100円?安いじゃ?んって思います?

毎日4回、もしくは6回測ることもあるので1日400円?600円かかりますからね?。
とりあえず2週間って言われたけどその結果次第では出産まで毎日かもしれません。

一体いくらかかるんだろう。

せっかく出産や妊婦検診にお金かかんなくってラッキーって思ったのにこんな
病気になってしまって…。

自分が太っているせいだからなのはわかっているけどちょっと落ち込み気味です。

それでも赤ちゃんのためにはきちんと治療しなきゃいけませんからね。

頑張ります?。

せめて、もっと負担のかかるインスリン投与だけは避けたい。

また打ち合わせ

先週に引き続き、今週も来てもらいました?。

ダンナさんが結構細かく図面チェックしてああでもない、こうでもないと
ケチつけるダメだしするので何度も図面書き直してもらってます。

そして今回いただいた図面ももらってすぐ見たところ問題ないな?って
思ったんですがやはり、あとでじっくりみたダンナさんが気になった所あったらしく
図面になにやら書き込んでおります。

これねぇ、書き込んでそれを自分でメーカーさんに伝えるならいいんですが
「窓口はオマエだ!」といって自分で連絡しないんですよ。

私もいい加減、もういいだろ!って突っ込みたいところですしだんなさんの指摘箇所が
少し微妙?って思う部分もあり夫婦で意見いいあってみました。

クローゼットとして4畳くらいの部屋あるんですがそこに窓つけるっていうんですね。

私はクローゼットだから窓はいらないって言ったら
「クローゼットって書いてあるだけで普通の部屋なんだから窓いるんだ!」と
言い張るんですよ?。
これはもう専門家の意見聞きましょ。ってことでメーカーさんに双方の意見
伝えてあとはプロに判断してもらうことに。

他にも、なんでそんな?と思うことがあり夜中まで議論しておりました。

まぁ、でもこうやって意見言い合うことで良い家になるのかもしれませんしね。

また来週図面訂正してもらって見積もりをいただくってことになりそうです。

いよいよ見積もりですよ?!

一体いくらになるのか。

およその金額は聞いていますがやはり、お高い。

うう?ん、お高い。

だんなさんいわく、10年ローンくらいで返したいとのことなのでしっかり節約して
生活しなきゃぁいけませんね?。

打ち合わせ

本日もMホームさんと打ち合わせ。

今日は、前回色々とお願いした間取りの変更点を取り入れてくださり
新しい図面を作ってきてくれました。

これが結構、どんぴしゃでさすがプロだなぁ?と。

とりあえずその図面でOKということで次回は見積もりをいただきます。

その後、契約ということですね。

ようやく、マイホームが夢ではなく現実になりそうです。

実は、Mホームさん以外でも色々お話伺っていて何度かお断りしているものの
熱心に営業してくださるメーカーさんがあるんです。

そのうちの1社さんから先日電話がありました。
(A社とします)
Mホームさんで見積もりいただくことになりますから?と言っているのに
「絶対、うちのほうが金額的にお安くできますからなんとかご主人に…」
という内容だったんですがちょっと疑問に思ってしまいました。

そのメーカーさん、なぜに金額のことばかりいうのか。

もっと自社の素晴らしい点をアピールするべきではないのか??と思ってしまいました。
↑エラソーですね、私…。

実際、S林業さんも営業のお電話くださるのですが対応が全然違って
Mホームさんの蔵のある家に似たようなものが自社の製品にもありまして…と
後日パンフレットを送ってくださりそれをみると確かに、よさそう。

結局、Mホームさんをくつがえすようなものではない、との主人の判断で
お断りしたのですがもっと早く知っていれば違っていたのになぁと
残念に思ったことがありました。
S林業さんは値段もMホームさんとさほど違わないので「お安くできます!」
という営業トークじゃなかったのかもしれませんけどね。

A社の方にも
「金額重視ではなく、機能や製品が気に入ってMホームさんに決めてますので」と
答えると
「余裕があるんですね」とのこと。

え????????これって結構失礼じゃありません??
余裕があるならキャッシュでポーンで買いますよ!
余裕ないからローン組むんじゃないですか?。

それでも妥協したくない、という意味だったのにちょっと失言じゃない?って
思いつつ電話を切りました。
A社の営業の方、ベテランなんですよね?。
別のハウスメーカーに勤めていてA社に転職したといってましたが
30年くらいの実績のある方だそうです。

残念な営業トークでした。

ちなみにMホームさんの営業の方は地元が我が家の近くだったらしく
義姉さんと同級生。

結構びっくりな偶然でした。

ぶどう糖負荷検査

行ってきました、負荷検査。

朝9時に受付し、まずは採血。
この時点の血糖値が高すぎると検査自体できないそう。

幸い空腹時血糖値は「80」でクリア。
          ↑これも結構高めだなぁ?って思いましたけどね。

まずは最初の採血。
検査技師長さんが担当してくれたせいか、針が細いせいかわかりませんが
それほど痛みなくクリア。

その後30分ごとに2度採血。

そして1時間後最後の採血。

10年前の検査では最後の採血のとき血管にげてなっかなか採血できなかったんですが
今回は難なく?!クリア。

でもでも、ものすごく痛いんです。
だってさっき採血したところからまた採血するんですもの?。

さすがに痛かったです…。

10年前の検査と何が違っていたかというと検査がスムーズ。
病院が違うからでしょうけどね。
きっちり時間ごとに検査してくれました。
前回は看護師さんたち忙しそうで採血までに時間かかってたんですよね?。

そのせいか、かかった時間も2時間弱とありがたい。

あとはぶどう糖のサイダーがおいしかった!

前飲んだ時はやたらと甘ったるくて飲みにくかったんですが今回は
結構すんなりと。
味変わったのかも?しれませんね。(メーカーの違いかしら)

あとは、糖尿病じゃない、と診断されるのが一番嬉しいんですがこうやって
検査するまでに至った経緯を考えるとそれは難しそう。
せめて境界型であってほしい、と願うばかりです。

Newest

Designed by Akira.
Copyright © publica+ All Rights Reserved. まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。