publica+

男の子3人のママやってます。子ども服や小物などを 趣味で作ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶどう糖負荷検査

行ってきました、負荷検査。

朝9時に受付し、まずは採血。
この時点の血糖値が高すぎると検査自体できないそう。

幸い空腹時血糖値は「80」でクリア。
          ↑これも結構高めだなぁ?って思いましたけどね。

まずは最初の採血。
検査技師長さんが担当してくれたせいか、針が細いせいかわかりませんが
それほど痛みなくクリア。

その後30分ごとに2度採血。

そして1時間後最後の採血。

10年前の検査では最後の採血のとき血管にげてなっかなか採血できなかったんですが
今回は難なく?!クリア。

でもでも、ものすごく痛いんです。
だってさっき採血したところからまた採血するんですもの?。

さすがに痛かったです…。

10年前の検査と何が違っていたかというと検査がスムーズ。
病院が違うからでしょうけどね。
きっちり時間ごとに検査してくれました。
前回は看護師さんたち忙しそうで採血までに時間かかってたんですよね?。

そのせいか、かかった時間も2時間弱とありがたい。

あとはぶどう糖のサイダーがおいしかった!

前飲んだ時はやたらと甘ったるくて飲みにくかったんですが今回は
結構すんなりと。
味変わったのかも?しれませんね。(メーカーの違いかしら)

あとは、糖尿病じゃない、と診断されるのが一番嬉しいんですがこうやって
検査するまでに至った経緯を考えるとそれは難しそう。
せめて境界型であってほしい、と願うばかりです。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © publica+ All Rights Reserved. まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。